スポンサーリンク

2013年12月07日

30分ランニング 辛い時はウォーキングを混ぜて体脂肪を燃やす

もし、体調が悪く辛い時はウォーキングをランニングやジョギングに混ぜても構いません。





辛い時はウォーキングを混ぜて体脂肪を燃やす

ウォーキングをおりまぜても問題なしです。
30分動き続けましょう。
心臓や肺、筋肉に刺激があれば、カロリーの燃焼効果が期待できます。
半分の時間がウォーキングでも全く問題ありません。
目的が【ダイエット】ならばなおさらです。
無理なく動き続ける習慣をつけることが大事なのです。
条件が甘くても構いません、トレーニングを続け美しくなることが目的なのです。

毎日30分動き続けることができれば、3ヶ月後には体型や数字に必ず変化が出てくるでしょう。
間食が控えれるような食事のコントロールも忘れないようにしてくださいね。

そして調子が良い日に+10分のウォーキングやランニングを試してください。
徐々に長い時間動き続け、更に美しい自分に近づくことが出来るはずです。

30分ランニングを続けるための服装
・機能T(綿ではなく)
・ランニングパンツ+スパッツ
⇒フィットネスパンツ、ヨガパンツ、カプリパンツでも構いません。
(アディダス)adidas 蘭HNLセット1 TR2877SPSET 1 ミックス OT

(ジーフィット)G-FIT カーゴロング MSN015PP NV ネイビー S

・ウィンドジャケット
⇒ランニング用で無くても構いません。
⇒簡単に脱ぎ着できるものがよいでしょう。
ハローキティ Reebok ランニングウインドジャケット ピンクL

・キャップ
⇒日中なら必ずかぶりましょう。



・シューズ
⇒厚めのランニングシューズが理想です。
asics(アシックス) LADY GEL-DS FUNLINE3 TJL509 9019 (ブラック/ピンク/25.5)

気軽に着用できるウェアやシューズで十分なのです。

30分動くと実際にどのくらいカロリーを消費することが出来るのか
・簡易換算式:
エネルギー消費量(kcal)=1.05×エクササイズ(メッツ・時間)×体重(kg)
⇒つまり消費カロリー=強度×時間×体重×1.05となります
⇒55kgの女性が15分程度ジョギング、15分程度歩くと約200キロカロリー(だいぶざっくりですが)の消費となります
⇒200キロカロリー×7日=1400キロカロリー
⇒筋肉量が増えれば日常の脂肪燃焼効率も当然上がります
⇒単純に1〜2日間断食するくらいのカロリーを消費していることになります

これは希望が持てますね。
ちなみに1食で1400キロカロリーを摂取しようとすると
・月見バーガーセットLLサイズ&チキンナゲット
・カツ丼大盛り
・牛丼大盛り
・ラーメン+ライス+餃子
等、女性一人では食べきれないほどの量が挙げられます。

続けるだけで簡単にダイエットが成功する理由は簡単ですね。
日頃もバランスの良い栄養と少しだけ夜の炭水化物を減らして毎日運動する。
これに限ります。
posted by Run☆Run at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランニングを始めたら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。