スポンサーリンク

2013年09月01日

ランニングやジョギングでいつでもダイエットできる心や体づくり3つのノウハウ

ランニングやジョギングでいつでもダイエットできる体づくりです




ランニングやジョギングとダイエットのために上半身も柔らかく
・実は全身の筋肉は関連し合い鑑賞しています。
下半身の柔軟性は背中、特に肩甲骨周辺の柔軟性に比例しています。
この肩甲骨周辺の柔軟性が低い場合、スムーズに走ることが出来ません。
日頃から積極的にほぐしておく事が必要です。
⇒肩甲骨を上下左右に動かしましょう
⇒これなら短い時間で簡単にストレッチが可能です
⇒更に、肩こりの対策にもバッチリです
⇒ダイエットや日頃から意識付けることができる気軽な方法です


5つのコツで もっと伸びる カラダが変わる ストレッチ・メソッド

いつでもダイエット、トレーニングの意識
ダイエットやジョギング、ランニングに役立つ簡単な自己暗示のノウハウがあります。
ポイントは身体の感覚を利用して、自己に向けた暗示を行います。
具体的には、呼吸をうまく利用することにあります。
呼吸が自分にとって不必要な不安や疲労感が体から出て行くというイメージを持つ事が重要です。
呼吸という、実際に体外に排出される身体的な感覚があるので暗示効果も抜群です。
さらに、深呼吸をしながら、息きを吸うときにはエネルギーやパワーが、体内に入っていくというイメージを持つことも重要です。
日頃から行えば、精神疲労の軽減やストレス解消、もしかしたらトレーニング意欲の向上などに役立てられるかもしれません。
もし本番のレースに出られる方であれば、緊張をほぐしべストパフオーマンスを発揮する助けになるかもしれません。
簡単ですが、五輪選手が取リ入れている実践的な方法でもあるようですよ。

「呼吸法」で体と心が劇的に変わる (病気にならない! 太らない! ストレスに強くなる!)


ダイエットは忙しくても必ずできる
いつも忙しい主婦やOLよりの方々でも、しっかりトレーニングを行うことが出来ます。
例えばダイエットという目標ができた。
何か効果的なトレーニングをやりたいが時間がない。
そんな方におすすめのトレーニング方法です。
⇒建物の階段などを利用した、5分間階段トレーニングです
⇒まずは60段程度ある、階段を利用します
⇒普通のビルであれば3〜4階分に相当します
⇒慣れてきたら180段くらいを昇り降りします
⇒ポイントは普段のウォーキングやランニングのリズムと同じリズムで上ることです
⇒1分を60ピッチ(歩)で走っている人なら、60段の階段を60秒で上るようにします
⇒ウォーキングならばこの半分のペースが目安です
⇒仕事中や家事の休み時間などを利用して簡単に取リ組める効果あるトレーニングです

EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086



お忙しい主婦やOLの方々も、ジョギングや本格的なランニングと合わせて効果的にダイエットやトレーニングを行える方法でした。
是非実践してみてくださいね。
posted by Run☆Run at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランニングを始めたら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373661509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。